• 齊藤宏明

白鳳丸インド洋航海(Kh-18-6)


白鳳丸によるインド洋航海が11月6日から12月29日(プーケットージャカルターフリーマントル)が行われました。主席調査員を齊藤教授がプーケット―ジャカルタ間の主席調査員を務め、国際協力分野からは博士課程学生のSiyu Jiangが全行程に参加しました。この航海は、国際インド洋調査2(IIOE2)の一環として行われ、2020年にも白鳳丸の航海が予定されています。


閲覧数:93回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特任研究員のSiyu Jiang博士が、2022年度日本海洋学会奨励論文賞を受賞しました。この賞は、若手会員による日本海洋学会の刊行物に発表された優れた論文を表彰するものです。受賞論文は Jiang, S., Hashihama, F., Saito, H., 2021. Phytoplankton growth and grazing mortality through the oligotro