• 齊藤宏明

R/V Hakuho Maru South Pacific Cruise (白鳳丸東部南太平洋航海)

白鳳丸KH-19-6次航海。研究室からは齊藤、高木、葉が乗船しました。世界で最も透明度が高く、研究例の少ない東部南太平洋で、生物ポンプ、光共生有孔虫の生態等の研究を行います。


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特任研究員のSiyu Jiang博士が、2022年度日本海洋学会奨励論文賞を受賞しました。この賞は、若手会員による日本海洋学会の刊行物に発表された優れた論文を表彰するものです。受賞論文は Jiang, S., Hashihama, F., Saito, H., 2021. Phytoplankton growth and grazing mortality through the oligotro