• aori-saitolab

Regional Workshop for Planning UN Ocean Decade

大気海洋研究所が共催する、

国連海洋科学の10年(2021-30)の北太平洋における科学計画策定国際ワークショップが開催されました。国際センターの道田先生が共同議長オルガナイザー、齊藤がWG5 ”持続的で豊かな海”のコンビーナーを務めました。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

特任研究員のSiyu Jiang博士が、2022年度日本海洋学会奨励論文賞を受賞しました。この賞は、若手会員による日本海洋学会の刊行物に発表された優れた論文を表彰するものです。受賞論文は Jiang, S., Hashihama, F., Saito, H., 2021. Phytoplankton growth and grazing mortality through the oligotro